《打上花火》…短くも美しく燃え

      残された時間が短かろうが長かろうが完全燃焼

弓弦羽神社








詣でる前後に深々と一礼なさるお姿を拝見することがあります
とても美しい光景に思えます
一方、私はと申しますと今頃、初詣をする不信心者でございまして・・・





1月7日、仕事のついでに・・・はい、ついでに
神戸市にある弓弦羽(ゆづるは)神社を参詣してきました
歴史を8世紀頃に遡る、由緒ある神社のようです


六甲山の南で東西へ延びる山手幹線の
ドラッグショップ横を北へあがります
住宅地の中を通る道が、弓弦羽神社へ導いてくれます




001



撮影データ

撮影日時:2012.01.07  10:45
焦点距離:36mm
シャッタースピード:1/125
絞り値:f/8
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



画面に写る2台の自動車は私のものではありません・・・念のため A^^);






そこは車一台がやっと通れる道
ここでの暮らしもあります
迷惑とならないよう、静かに通過したいものです


003

撮影データ

撮影日時:2012.01.07  10:51
焦点距離:62mm
シャッタースピード:1/125
絞り値:f/11
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED




車も鳥居をくぐる石畳を通過します
この両脇に10台ほど、
さらに奥の境内にも駐車場が用意されています


005


撮影データ

撮影日時:2012.01.07  10:55
焦点距離:66mm
シャッタースピード:1/125
絞り値:f/11
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


推定樹齢350年超と言われる椋木です
胸高周囲では神戸市で最も大きいものだそうです
子孫に残しておきたいものですね







拝殿には、参詣者のお姿が見られます


006


撮影データ

撮影日時:2012.01.07  11:03
焦点距離:70mm
シャッタースピード:1/200
絞り値:f/11
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED






おおきくてもこまいぬ~

いけません
オヤジギャグばかり、口をついて出て参ります


010


撮影データ

撮影日時:2012.01.07  11:12
焦点距離:70mm
シャッタースピード:1/125
絞り値:f/11
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED





拝殿の脇に、説明板が掲げられていました

011


撮影データ

撮影日時:2012.01.07  10:45
焦点距離:36mm
シャッタースピード:1/160
絞り値:f/11
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED





関係者以外、立ち入ることのできない本殿です
宮大工さんとかも入るんだろうなァ・・・
あと、庭師さんとか

016


撮影データ

撮影日時:2012.01.07  11:18
焦点距離:52mm
シャッタースピード:1/80
絞り値:f/8
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED




とりまとめた十二社の説明です


017


撮影データ

撮影日時:2012.01.07  11:22
焦点距離:66mm
シャッタースピード:1/100
絞り値:f/11
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED





幾度も修繕してあることが書かれています
十二社の屋根をよく見ると、確かに瓦が新しくなっている部分がありました
南天の木が一本、植わっております



018


撮影データ

撮影日時:2012.01.07  11:23
焦点距離:70mm
シャッタースピード:1/100
絞り値:f/11
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

カメラ内トリミング加工
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED





神饌所(しんせんしょ)には灘の酒が奉納されています
平成7年の阪神淡路大震災で甚大な被害を受け、廃業もありましたが
灘の生一本、灘五郷(時代によって地域変動)として酒処の神戸でもあります



020

撮影データ

撮影日時:2012.01.07  11:32
焦点距離:40mm
シャッタースピード:1/30
絞り値:f/6.3
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


                                                                                                               


境内には絵馬が奉納されていました

神戸には有名進学校の灘中学・灘高校があります
人事を尽くされて、天命を待たれる思いがありました


024

撮影データ

撮影日時:2012.01.07  11:35
焦点距離:70mm
シャッタースピード:1/200
絞り値:f/2.8
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:晴天
ピクチャーコントロール:風景

使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



絵馬を奉納された生徒さんの合格を
微力ながら
私もお祈りしたいと思います







                                          弓弦羽(ゆづるは)神社

                                         神戸市東灘区御影郡家2丁目9番27号
                                                   
http://www.yuzuruha-jinja.jp/











昨年の今頃、つまんでいた





昨年の今頃、何をしていたかを掲載させていただきました
旅行に行くと毎回、友人たちにお土産を買って帰ります
でも自分の分はあまり買いません


そんななかで、買って帰ったものがあります
愛媛で育った私に、懐かしい食べ物です
昨年の今頃は、こんなものをつまんでおりました










まず定番のじゃこてんです
帰省時にはたいてい、買って帰ります
軽く炙り、生醤油をかけていただきます


                                 撮影カメラはNikon D300Sを使用しております

005



撮影データ

撮影日時:2011.01.04   19:48
焦点距離:APS-C   90mm
シャッタースピード:1/30
絞り値:f/4
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:スタンダード



じゃこてんを
地元では、単にてんぷらと呼んでいました
衣をつけた天麩羅と混同して困りものです


骨を抜いてある八幡浜てんぷらは茶色く
骨ごとすり身にしてある宇和島てんぷらはグレー色です
私は育った宇和島てんぷらが好きです


宇和島市内を通過したのは1月2日のこと
どこもお休みでした
この画像は、西宇和郡伊方町で買い求めた八幡浜てんぷらです








愛媛県のソウルフードと言えば、
タルトを挙げられるかたも多いことでしょう
私は大メーカーより、個人経営の菓子舗のものが好きです


001


撮影データ

撮影日時:2011.01.10   17:31
焦点距離:APS-C  55mm
シャッタースピード:1/250
絞り値:f/11
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
強制発光




タルトと聞くとほとんどのかたが、洋菓子のタルトレットを思い浮かべることでしょう
語源は同じかも知れませんが、
松山藩主松平定行公が伝えたものと言われています


004


撮影データ

撮影日時:2011.01.11   13:19
焦点距離:APS-C   240mm
シャッタースピード:1/60
絞り値:f/11
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:マニュアル設定
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド

何を企んでいたのか、望遠レンズですね




餡をカステラで巻いたものです
抹茶椀は清水焼、
皿は信楽で私がひねった駄作であります








愛媛県名産のみかんを象った菓子です


008


撮影データ

撮影日時:2011.01.11   13:27
焦点距離:APS-C   240mm
シャッタースピード:1/15
絞り値:f/6
露出補正:+0.7
ISO感度:200
ホワイトバランス:マニュアル設定
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド




皿は立杭焼です・・・季節はずれですな A^^);





土地柄の名産品を菓子にしたものが、全国で増えてきました
愛知県にある会社は、全国の名産品を菓子で売り出しています
味は期待できませんが、話題性はあります


最近の土産物は、製造者が書かれておらず販売者シールのものが増えました
結果、日本中のどこにでも販売されているものが出回っております
そういうものは、あまり買わないことにしております







名産品は添加物のないものを、口にしたいですね










やぬし:FREUDE


クァーズ、飲まずで買いました A^^)


50を過ぎてあちこち
身体にガタがきております

好きな歌を歌って
バイクに乗り美味しいものを食べ
残りの人生をキリギリスのように
生きていこうと思っております





POSTMAN

↑ FREUDE へメール^^
掲載コンプライアンス

飲食店様等には予め掲載目的の
撮影許可取得後に撮影、掲載に
あたっております

人物についても同様、個人特定
が困難な画像以外は掲載目的の
撮影許可をいただいております

複数の方々が写り込む画像の場
合、個々の承諾が困難である理
由で画像処理を行いますので、
見苦しいこともご理解ください

撮影画像はすべて撮影者FREUDE
の画像情報が組み込まれており
ます
著作権を放棄しておりませんが、
画像転用希望の方はご一報くだ
さい

記事検索
QRコード
QRコード
スポンサードリンク


3サイズ、7色あります

これはもう、手離せません^^
スポンサードリンク



GANREF


  • ライブドアブログ