2泊3日の東北・復興支援スタディツアーに行ってきました






3日め、福島県矢吹町の酒蔵「大木代吉本店」へ訪れ
被災状況と復興計画をスライドで示していただいたあと、
同社の商品である「塩麹」を実際に造る体験をさせていただきました

次に主力商品の試飲と、それを造っている蔵の見学です



467

撮影データ

撮影日時:2012.07.29  12:13
焦点距離:29mm
絞り値:f/4.5
シャッタースピード:1/25秒
露出補正:+3.3
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ニュートラル
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


外は暑く、蔵の見学は汗が出るだろうとのご配慮です
全員の分、凍らせたおしぼりが配られ、
ツアー参加者から喜びの声が聞こえました

483

撮影データ

撮影日時:2012.07.29 12:29
焦点距離:70mm
絞り値:f/11
シャッタースピード:1/200秒
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ニュートラル
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED




蔵の見学は社長が線量計を提示して行われました

過去の報道では高数値の地方ではなく、気にしていませんでしたが
福島県内ということでお気になさるかたもいらっしゃるだろう、とのご判断でした



「江戸川区も、同じ数値でした」


ツアー参加者の中で、都民のかたがいらっしゃり
東京と変わらないことを知った他の参加者も、
その発言で安堵を重ねたようです


482

撮影データ

撮影日時:2012.07.29 12:25
焦点距離:70mm
絞り値:f/11
シャッタースピード:1/100秒
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ニュートラル
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

津波の到達しない福島県中通りですが
郡山市から矢吹町まで、地震の被害が酷く
未だにすべての取り壊し撤去が済んでいないようです



490

撮影データ

撮影日時:2012.07.29 12:29
焦点距離:42mm
絞り値:f/11
シャッタースピード:1/160秒
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ニュートラル
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED





矢吹町は奥州街道の要所として、古くから栄えた経緯があります
私が読み終えたばかり、吉村昭氏の著作「長英逃亡」にも
旅籠屋が軒を連ねて馬や駕籠の往来しきり、矢吹宿の記述が出てきました


同社の道路向かいにある旧診療所は大正時代のものです


504

撮影データ

撮影日時:2012.07.29 12:29
焦点距離:32mm
絞り値:f/14
シャッタースピード:1/100秒
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ニュートラル
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


同社の会長がご多忙の中、
矢吹町中心市街地復興協議会と協力、「やぶきまちむすびプロジェクト」として
保存活動にいそしんでいらっしゃるようです


505

撮影データ

撮影日時:2012.07.29 12:29
焦点距離:50mm
絞り値:f/14
シャッタースピード:1/100秒
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ニュートラル
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED






最後に小売店舗で涼ませていただいたのですが、
商品の粕漬けや、料理酒を使った惣菜などを提供していただきました

試食させていただき、商品を買って帰ろうとなさる姿もちらほら、見られます


503

撮影データ

撮影日時:2012.07.29 12:29
焦点距離:35mm
絞り値:f/14
シャッタースピード:1/60秒
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ニュートラル
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED





全員で集合写真を撮影しました
肖像権と個人情報保護法の観点で、
掲載は割愛させていただきます


            このあと、昼食場所へと移動します















平成23年3月9日、東北地方に大きな地震が訪れました
その2日後の11日、東日本大震災は東北地方を中心に鋭い爪痕を残しました
さらに4月7日、東北地方を大きな余震が襲います

       一部の地域では、4月7日の震災のほうが被害が大きかったのです





東北地方の企業、多くが大打撃を受けました
その中で復興を諦めない業者をファンドで支援する会社が現れたのです

頑張っているミュージシャンを支援するその会社は、
災害復興ファンドを立ち上げました

今回のツアーは大手旅行会社が企画した、
災害復興支援を啓蒙させるツアーです





このファンド募集には、存じあげている企業がいくつもありました
それらの事業者を直接、見ておきたかったことと
可能な支援や提案をさせていただきたいと思い、参加させていただきました











合名会社 大木代吉本店

福島県西白河郡矢吹町本町9番
参考URL(富沢酒店 紹介ページ)
http://www.junmai.com/sakepage/sizengo.html

     掲載目的の撮影許可をいただいております



株式会社 エイチ・アイ・エス

東京都新宿区西新宿六丁目8番1号
http://www.his-j.com/Default.aspx



ミュージックセキュリティーズ株式会社

東京都千代田区丸の内一丁目5番1号
http://www.musicsecurities.com/