原生生物であるバキュロジプシナやカルカリナは一生を終えると有機質が分解、
殻が海底に沈殿しますが、浜によっては潮が運んで堆積するようです
砂粒に似ているため、形状から星砂と呼ばれています


星砂だけで砂浜が形成されているのではなく
海砂に混じっているのですが、探してみる価値があるようです
砂の上に腹這いとなってしばらく、ヤドカリが殻を持ち上げるのを待機してみました



                    6月29日から3泊4日で沖縄県へ旅行してきました
                    これで47都道府県のすべてに足を踏み入れたことになります
                    今月は沖縄県で撮影した画像を記事投稿させていただこうと思います

                    添付の撮影データでお気付きと思いますが整合性に欠ける設定値です
                    シャッター速度と補正値が変化するエラーが発生、不本意な数値になっております


332

撮影データ

撮影日時:2016.06.30  18:17
焦点距離:105mm
絞り値:f/9
シャッタースピード:1/125秒
露出補正:+3.0
ISO感度:100
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D800E
使用レンズ:Nikon AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G




「星砂の浜」は西表島(いりおもてじま)北端にあります
南端の大原港で水中観光船に乗船し、
マングローブ観光を済ませて向かいました

途中にあるピナイサーラの滝にタクシーを停めていただきました
渇水期ということもあり心細い画像ですが
沖縄県下最大の落差を誇る滝のようです


                  旅行時は荷物量を増やさない鉄則があると思います
        私にとっての荷物増量の対象は衣装ではなくレンズ、
        上限を超せばバッグも変わり、やがては自分の首を絞めることになります

        沖縄旅行でも最も悩んだのは望遠レンズを携えるかどうか、で
        結論は断念し、代案としてできれば使いたくないテレコンバーター使用でした
        かなり以前に入手したもので純正に比べて廉価、解像度を譲ります


317

撮影データ

撮影日時:2016.06.30  17:57
焦点距離:210mm
絞り値:f/7.1
シャッタースピード:1/60秒
露出補正:+2.0
ISO感度:100
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D800E
使用レンズ:Nikon AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G
テレコンバーター:Kenko TELEPLUS PRO300 2×DGX使用

星砂の浜へは
私有地を通過する必要があります

通行権を無償提供されていました


336

影データ

撮影日時:2016.06.30  18:27
焦点距離:105mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/30秒
露出補正:-1.0
ISO感度:100
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D800E
使用レンズ:Nikon AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8
G


318

撮影データ

撮影日時:2016.06.30  18:05
焦点距離:24mm
絞り値:f/9
シャッタースピード:1/400秒
露出補正:+3.0
ISO感度:100
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D800E
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

320

撮影データ

撮影日時:2016.06.30  18:07
焦点距離:70mm
絞り値:f/9
シャッタースピード:1/500秒
露出補正:なし
ISO感度:100
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D800E
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


黄昏時にレンズを3本も交換して同じ被写体を撮っていたようです
この日も随分と動き回りました
きっと疲れていたのでしょう

          ・・・ええ、ええ・・・そうですとも

                             ジョウシニシカラレクビヲウナダレル岩 A^^);


333

撮影データ

撮影日時:2016.06.30  18:23
焦点距離:105mm
絞り値:f/9
シャッタースピード:1/500秒
露出補正:-4.0
ISO感度:100
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D800E
使用レンズ:Nikon AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G



よく目を凝らして見ても星砂がなかなか見つかりません

後で知ったのですが
掌を砂に付けて、付いた砂から探す手法が効果的のようです


326

影データ

撮影日時:2016.06.30  18:15
焦点距離:105mm
絞り値:f/9
シャッタースピード:1/80秒
露出補正:なし
ISO感度:100
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D800E
使用レンズ:Nikon AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8
G


私だったら100km/h近く出していたかも知れません
でも運転手は40km/h以上で走行しようとはしません
西表島の方々は制限速度を頑なに守ります

制限速度は人命の交通事故も当然ですが
飛び出す可能性のある
絶滅危惧種イリオモテヤマネコに対処するものでした

西表島唯一の県道である215号線には
数箇所に発生事故件数の看板がありました
自治体としてではなく環境庁の設置、と聞きました



341

影データ

撮影日時:2016.06.30  18:50
焦点距離:105mm
絞り値:f/3.5
シャッタースピード:1/320秒
露出補正:-2.0
ISO感度:100
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D800E
使用レンズ:Nikon AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8
G






沖縄 西表島の総合情報サイト iriomote.com
「星砂の浜」紹介ページ
西表島を含む八重山列島の旅行計画立案で腐心したのは移動手段でした
レンタル自転車、レンタルバイクそしてレンタカーの利用が選択肢ですが
営業時間のほとんどが10時から17時までなのです

路線バスは私の考える時間に合わず結論としてタクシー
それも時間外でチャーターを事前にお願いしました
西表島ではいりおもてタクシーで大変お世話になりました

観光タクシーと認識していましたが至って寡黙、
こちらから質問を投げ掛けないと説明などありません
それもそのはず観光バス運転手が本業、私の時間的都合に合わせての派遣でした