《打上花火》…短くも美しく燃え

      残された時間が短かろうが長かろうが完全燃焼

伊部焼

伊部(備前)焼 八寸皿





もう10年近く経つでしょうか
以前から興味のあった陶芸体験を、
初めて申し込んだのが伊部(備前)焼でした

若い女性のインストラクターが大勢をまとめて巡回指導、
当然にして結果は満足に程遠いものが出来上がりました
そして翌年、信楽焼で同様の体験になってしまったのです



益子焼、立杭(丹波)焼、土岐(美濃)焼、笠間焼、伊万里焼そして柳生焼と
その後に体験を重ねましたが、あらかじめ電話等で打ち合わせて
自分が望む形態を受け入れてくださる陶匠に師事していただくことにしました

土岐(美濃)焼、伊万里焼では残念ながら満足を得ることができませんでしたが
その他では結果に、ほぼ満足できました
共通項は、わかるように教えてくださったことです




昨年、備前焼の中心地である伊部(いんべ)で教わり
身分不相応にも登り窯で焼いていただいた八寸皿です
陶芸印を忘れていたことが痛恨の極みでした

             実際は26.5cm径(約八寸七分)に仕上がっております

5cm

撮影データ

撮影日時:2014.10.29  10:46
焦点距離:56mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/30秒
露出補正:+5.0
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED




今年の目標として
八寸皿からの卒業、がありました

最後にもういちど備前の八寸をひねってみたかったのです



035

撮影データ

撮影日時:2015.08.03  13:26
焦点距離:60mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/60秒
露出補正:なし
ISO感度:100相当
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:スタンダード
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

自分でひねってみて、むずかしさを痛感します

陶匠の作品群を、
ため息をともなって拝見させていただいております


036

撮影データ

撮影日時:2015.08.03  13:27
焦点距離:60mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/60秒
露出補正:なし
ISO感度:640
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:スタンダード
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

手早く作らなければ、土は粘りを失います
なかなか思うように伸ばすことができず、
心ばかりが逸るのでした


051

撮影データ

撮影日時:2015.08.03  14:27
焦点距離:60mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/80秒
露出補正:なし
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:スタンダード
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


焼き上がりが送られてきました

糸底あたりの上が下がっています
反省として、成形に長くかかり過ぎたことで粘土耐力が落ちたようです


001

撮影データ

撮影日時:2015.10.17  07:47
焦点距離:60mm
絞り値:f/4.5
シャッタースピード:1/25秒
露出補正:+5.0
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:スタンダード
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


仕上がりは23.4cm径(約七寸八分)、八寸に足りません
叩き割るか残すか、迷うところです


007

撮影データ

撮影日時:2015.10.17  07:50 
焦点距離:60mm
絞り値:f/4.5
シャッタースピード:1/25秒
露出補正:+5.0
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:スタンダード
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED







備前焼作家 原田陶月

岡山県備前市伊部2197番地の7
参考URL(岡山観光ガイド)
http://www.okayama-kanko.jp/okayama/sangyo_kanko/list/057.html


掲載目的の撮影許可をいただいております










 

贅沢な体験 …伊部焼






6月、岡山県へ行く用事があり
予約を入れて
伊部焼(備前焼)を体験してきました




058

撮影データ

撮影日時:2014.06.08  13:55
焦点距離:58mm
絞り値:f/6.3
シャッタースピード:1/160秒
露出補正:+5.0
ISO感度:100相当
ホワイトバランス:フラッシュ
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
強制発光:Nikon SB-910 




『何をお作りになりたいですか?』

「八寸皿を作りたいと思います」

『備前の土で八寸ですか・・・贅沢ですね』




粘土だけで1万円以上の材料費でした



078

撮影データ

撮影日時:2014.06.08  14:42
焦点距離:58mm
絞り値:f/4.5
シャッタースピード:1/25秒
露出補正:+5.0
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G



登り窯で焼いてくださいますので
窯のご都合に合わせて、10月末まで待たせていただきました
冷ましだけでも1週間以上をかけてくださっております





058

撮影データ

撮影日時:2014.10.29  10:45
焦点距離:55mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/30秒
露出補正:なし
ISO感度:100相当
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

焼き上がりは15%~20%ほど縮みますから
八寸(24.24cm)に仕上げようと思うと
30cm近いものを捻らないといけません

直径が大きければ大きいほど、
重みで垂れ下がりますから困難になります



059

撮影データ

撮影日時:2014.10.29  10:46
焦点距離:56mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/30秒
露出補正:+5.0
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


それよりも出来上がりを褒めていただき、
図に乗って有頂天になっております^^



064

撮影データ

撮影日時:2014.10.29  10:47
焦点距離:52mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/30秒
露出補正:+5.0
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED







057

撮影データ

撮影日時:2014.10.29  10:40
焦点距離:70mm
絞り値:f/11
シャッタースピード:1/100秒
露出補正:なし
ISO感度:100相当
ホワイトバランス:オート
ピクチャーコントロール:ヴィヴィッド
使用機材:Nikon D3S
使用レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED




次はいつ、行こうかしらん ♪











備前焼作家 原田陶月

岡山県備前市伊部2197番地の7
参考URL(岡山観光ガイド)
http://www.okayama-kanko.jp/okayama/sangyo_kanko/list/057.html


掲載目的の撮影許可をいただいております










 
やぬし:FREUDE


クァーズ、飲まずで買いました A^^)


50を過ぎてあちこち
身体にガタがきております

好きな歌を歌って
バイクに乗り美味しいものを食べ
残りの人生をキリギリスのように
生きていこうと思っております





POSTMAN

↑ FREUDE へメール^^
掲載コンプライアンス

飲食店様等には予め掲載目的の
撮影許可取得後に撮影、掲載に
あたっております

人物についても同様、個人特定
が困難な画像以外は掲載目的の
撮影許可をいただいております

複数の方々が写り込む画像の場
合、個々の承諾が困難である理
由で画像処理を行いますので、
見苦しいこともご理解ください

撮影画像はすべて撮影者FREUDE
の画像情報が組み込まれており
ます
著作権を放棄しておりませんが、
画像転用希望の方はご一報くだ
さい

記事検索
QRコード
QRコード
スポンサードリンク


3サイズ、7色あります

これはもう、手離せません^^
スポンサードリンク



GANREF


  • ライブドアブログ